コンテンツを充実させよう!

量的充実は更新回数の充実

コンテンツの充実のさせ方は、量的なものと質的なものとがあります。
量的な充実は、単に文字数や画像数が多いだけでなく、少しづつ毎日追加的に確実に増やしていくことが大事になります。もし仮に、情報の更新(追加)が滞り、同じ情報の状態が何日も続いた場合、閲覧者の再訪問は途切れることを覚悟しなければなりません。従って、手元に公開できる情報(ネタ)が大量にあっても、一度に全部公開するのではなく、小出しにすることで閲覧者を引き止めなければなりません。毎日確実にコンテンツが更新されていれば、それが信用や安心や習慣となって、定常的に再訪する閲覧者を獲得できます。情報の逐次的追加こそ、量的充実のさせ方のコツであり、基本戦略となります。

質的充実は魅力ある内容への集中

ホームページを開設して間がない頃は、とにかく試行錯誤ですから、あれかこれかと色々と試すしかありません。何が好まれるのか、何を魅力と感じてもらえるのか、最初の内は全く分かりませんから、あれこれ取り混ぜた雑多な内容になりがちで、安定しないものになります。それは仕方がないことなので、最初の内はそれで良いはずです。
しかし、しばらく続けることで、反応のパターンも分かって来るでしょうから、反応の良いものに資源を集中させることになります。ただし、同じパターンが続くと飽きられますから、新しいテーマや話題も模索することも必要です。人気のあったことを継続しながらも、それだけを繰り返すのではなく、新分野の開拓も欠かせません。それが、質的充実にも繋がるものとなります。